06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

やまの さるこ

Author:やまの さるこ
HN レビ


読書と囲碁が趣味です

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旗本フライパン

2007.07.27 00:12|読書
斉藤洋さんの…エッセイ風不思議ショートショート集
人形がおどったり、狐に化かされたり、幽霊と仲良くなったりと
いう話を、まるでエッセイのように、普通に書いてある。
どうやら、主人公の「私」は斉藤さんのようなので
不思議な話ながらも、「ふ~ん、斉藤さんってこういう感じの
大学の先生なんだ」と思ってしまうところが、また不思議だった。

一緒に借りた「ドローセルマイヤーの人形劇場」
「くるみ割り人形」ホフマンにでてくるドロッセルマイヤーさんの名を
代々受け継いだ人形師の、これもまた不思議な話だった。
やっぱり、ドイツ文学の先生なんだな~。
すごく、ドイツっぽい童話だとおもった。
 
話はそれるが…
「くるみ割り人形」は子どもの頃よく読んだ。
とくにお菓子で出来たお城のあるくるみ割りさんの国のところが
大好きでくり返し読んでいた。
「マジパンのお城」なんて読むとなんておいしそうと思ったり。
マジパンをケーキの飾りの細工物と知らなかったので
塔の上にアンパンみたいなのがのっていると想像していた。(^_^;)

上記の二冊以外に読んだ
「テーオバルトの騎士道入門」
「マックスの泥棒修行」
「白狐魔記」(一巻…あとのはあまリ好きじゃない)
作風は違うけど、どれもおもしろい。
見守る師匠と成長する弟子…という共通点はあるかもしない。
「ルドルフとイッパイアッテナ」を読まなきゃ~。

ひきだしのすみっこ
ちょっと夏らしくtop模様替えしました。
そろそろなかみもつくらなきゃ…。


コメント

お話大好き

「旗本フライパン」も 斉藤洋さんも
初めて聞く?見る?お名前です
いい本なら 読みたいな〜で
ちょっと 検索 
「旗本フライパン」は もう 絶版なんですって
でも 他にも沢山著書が・・・何か読んで見ようと思います

創作サイトも お散歩しました
優しいお花を 描かれる 原点が
素敵な お話ですね 30日から 孫が来ますので
一緒に 読もうかと・・・
パソコン画面では 読みにくいので 
プリントアウト させて頂きました
「山のこおに」は59ページ「みどりコース」「のねずみルウ」
又 読書感想文?(笑)提出しますね

すっかり夏らしい入り口ですね〜〜

斉藤洋さんはなんじゃ丸とか子供のお話書いてる
あの方でしょうか??

先日はハリポタ最新映画を見てきたけど、このところ
以前のシリーズのテレビ放映も多く、また頑張って
アズカバンから読んでます。
最終巻の英語版は出たそうだけど、英語版では
読めない自分が悲しい・・・・

>よしこさん
斉藤洋さんの本は、児童書がほとんどです。
「旗本フライパン」は絶版なので図書館で借りました。
いい本?という感じじゃないかもしれません。
おもしろい本かな〜。

>プリントアウト
ありがとうございます、なんか申し訳ない。
59ページも…。
大変だったでしょ〜。
お孫さん、気に入ってくれるものがあるといいなぁ。

>はちちゃん
私は未読だけど「なん者にん者ぬん者」という
本があるから、きっとそうだと思う。
ハリポタは三作目まででしか読んでない〜。
映画は二作目まで。
でもCMみてたら、今までの分全部見たくなった〜。
最新作もおもしろそうだよね。

素敵なTOPですね

海が好き。空が好き。
  ブルーが好き。

思わず見とれてきました。

夏っぽくなったね〜、表紙。

旗本フライパン、面白不思議な話だよね。
題名も「なんで『フライパン』と『旗本』って言葉がくっつくんだ?」って思うし。

「ドイツ文学の先生」だって聞くと「そういえば・・・」って思い当たる作品も多いんだよね。
翻訳もしてるし。

>見守る師匠と成長する弟子…という共通点はあるかもしない
そうかぁ〜、そういわれれば。
ルドルフもそう言えるかも。
イッパイアッテナが師匠でルドルフが弟子。

読書〜読書

>イッパイアッテナが師匠でルドルフが弟子。

「ルドルフとイッパイアッテナ」?
コレ、NHKでやってて、面白かったよ〜
猫のお話だよね。好きだったな。

斉藤洋って人がかいてるのね〜へぇ〜〜〜

私は、石田衣良の次は、長嶋有を借りてみたよ。
通勤途中に読んでます(^_^)



>うさちゃん
うん、海や空の青っていいね。
ひろいし。
あ、ブルーって広々した感じも連想させるね。

>ちるるちゃん
そう、図書館で検索しようとしたら
変な題名だったとしか思い出せなくて
苦労した。(笑)
斉藤さん著書が多すぎて、一覧からはみ出してるんだもん。

>まゆちゃん
あ〜みてたんだ。
「あかちゃん」(笑)と一緒に?
(いや、そのころはほんとに赤ちゃんだったのか…。)
私、今頃になって観たいと思うけど
再放送はあってないみたいだし。
まずは本のほうを読もうかな。

長嶋有…なに借りたのかな。
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。