10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

やまの さるこ

Author:やまの さるこ
HN レビ


読書と囲碁が趣味です

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

風景は百姓仕事が作る

2014.07.21 22:37|読んだ本
宇根 豊 著

著者は、福岡で 農業改良普及員だったのち
減農薬運動をはじめ
「農と自然の研究所」を設立、
今は念願の百姓に専念、とプロフィールにある。

多分、この著者名はペンネームだと思うのだが。
畦 豊か。
勝手な連想。

この本を一口で説明するのは難しい。
なので、表紙に書いてある文章を要約してみる。

田んぼ、里山、赤とんぼ、そんな風景が見苦しくなっている。
それは、生き物のにぎわいと結ばれてきた百姓仕事の心根と
まなざしが近代化の中で溺れかかっているからだ。

要約と言うより、ほぼ、抜き書きした。

合理的、近代的、へと、進んできた農業を
風景から見直そうと呼びかけている。
農家へ、風景と仕事についてアンケートを答えてもらった
ものものっている。

読むと、また、里山~畑~と憧れがつのってしまった。

コメント

憧れ!

街育ちです 住んでいる所も ニュータウン

お百姓さんの 大変さは 言葉でしか判りませんが
自然に 憧れます
友人の妹さんが 里山に 住まいしていて 季節ごとに行って
自然と 触れ合い 楽しんでいましたが
友人が病を得 それと 車を運転する 私が
長距離運転に 自信無くなり もう2・3年行っていません
聞く所によると 
最近は イノシシが 畑を 自然を荒らして 大変なようです

No title

>よしこさん

私は田舎ニ住んでいたこともありますが
農業経験はなしです。

プランターの植物さえちゃんと育てられてないので
夢見てるだけ…ではあるんですが。
作物を作るだけではなく
食べ物や生活に必要なもの、必要ないもの(笑)
いろいろ作って生活したいんです。

なんとか実現させたいです。

No title

私も田舎暮らしはしたことあるけど、自分で農業はないなぁ・・・
実家は回り全部が農家で、母がご近所さんに教わりながら、自分ちの分だけちょこっと畑してるくらい。それも手伝ったことないし。

完全な自給自足は大変だろうけど、必要なものは作れるような暮らし、してみたいよね。

No title

>ちるるちゃん

うん、漬物を自分で育てた野菜でつくったり
味噌作ったり

仕事がらみで、ちょっと染物をすることもあるんだけど
そういうのをもっと本格的にしたいとか…
夢は広がるんだけど

調べていると、たいてい、大きな会社に勤めていて
退職金をもらって、はじめた…みたいな人が多いんだね。
やっぱり、資金が相当必要なんだなと
そこで、ちょっとあきらめムードになって
しばらく、気が抜けたみたいになったんだけど…。(笑)
夢見すぎちゃった…。

でも、
なにも、絵にかいたような里山暮らしをしなくても
できることを、楽しんでやればいいや、
(ベランダ園芸や、ジャム作ったりとかね)
夢だけもっておこうと、ちょっと気分は復活~。
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。