06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

やまの さるこ

Author:やまの さるこ
HN レビ


読書と囲碁が趣味です

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

読んだ本 RDG6 

2014.04.28 21:26|読んだ本
余裕がない~と言ってる時にかぎって
予約していた本が、かたまってやってくる。

もちろん、キャンセルすればいいんだが
そこは、半年以上も待った本もあるので…。

これも一年くらい待った本。
ちょうど予約した頃、囲碁友がアニメのDVDを貸してくれたのだった。
コンピューターで描かれたきれいな画面のアニメだったな。

この本は、ストーリーや設定が、アニメや漫画っぽい。
実際アニメにもなっている。
でも、なぜか読んでいてアニメの画像が浮かばなかった。
なぜかは…わからない。

荻原規子さんの小説と言えば
勾玉シリーズ。
あまりにも夢中になってしばらく浮世離れしてしまったほどなので
どうしても、その後の作品には点が辛くなる。

これももちろん…。

しかし、その先入観を持たずに読めば、楽しい。

ヒロインは、不思議な力をもったこれこそ浮世離れした少女で
(このヒロインをうけいれられるかどうかも楽しく読めるかどうかの分かれ目かも)
まわりを陰陽師の末裔だの山伏の末裔だのがうろうろしている…学園物。

勾玉…とぶつぶつ文句を言いながらも6巻。
大団円と言っていい形で終わったと思うので
胸が暖かくなり、ちょっと点が上がった。

コメント

No title

わかるわかる!世界観違うもんね~。

そして、忙しい時に限って予約本がたくさん来る。。。ってのも一緒!
GWは読んでUPしなきゃ!!いっぱいあって忘れちゃいそうだし。

こんにちわ

今日はラッキーでした
「物語ること、生きること」「狐笛のかなた」「時計坂の家」の
3冊 借りられました
あと 富安陽子さんの「ふたつの月の物語」と言うのを 
借りて来ました

RDGは 2から6まで 揃っているのに 肝心な1が無く
次回に・・・
又 楽しみ増えました いつも ありがと~ね
これからも よろしくお願いします

No title

>ちるるちゃん

ちるるちゃんのGW読書リスト、楽しみにしてるよ。

余裕がないと言いつつ、本は読む
ネットで遊ぶ…どうも、だめです。(^_^;)

No title

>よしこさん

 目当ての本があると、うれしいですよね。
 それに…。

 RDGまで、もし全巻揃っていたら
 当分遊びにも出られないはめになりそう。

 ちょうどいいあんばいだったのかも。

 あんばい…案配、塩梅、按配、どれだろうと悩んだので
 ひらがなに~。(笑)
 

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。