08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

やまの さるこ

Author:やまの さるこ
HN レビ


読書と囲碁が趣味です

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

物語ること、生きること

2014.04.26 12:55|読んだ本
上橋菜穂子さんのエッセイ…ではないか、
聞き書きというのか、
瀧晴巳さん、構成、文と表紙にある。

守り人シリーズや、狐笛のかなたになど
十数年前に読んで、ほぼ忘れてしまっていて
読み返そうかなと思っているところだった。

現役の文化人類学の先生を続けておられることは
しらなかった。

フィールドワークで出会った人のことや
グリーンノウの舞台となった家でその作者と会った
思い出話、古武道をならったこと、など…。

「靴ふきマットの上でもそもそしているな!うりゃぁ!」と
自分を変えたいなら自分の背中を蹴飛ばせと。

この一文を読んで、この本は、ただ、思い出を語ったのではなく
若い人にいろいろ伝えたい気持ちがあるのだなと思った。

コメント

No title

おお!読んだのね~。
最近上橋作品も文庫になってるから手に入れやすいよ。是非、シリーズを再読しませ。

上橋さん、近所の大学の大学祭で講演したことがあるんだよ。定員いっぱいで入れなかったんだけど。聞きたかったなぁ~。

No title

やっと順番が回ってきた~。
賞をとられる前に予約したけど、ちょっと待ったから、
今だともっとたくさん予約が入ってるかもしれないね。

新聞に賞をとったということで取材された記事が載ってて
その写真が何んともいい笑顔でした。

講演も人気なんだね~。

こんばんわ

上橋さん お名前は見たこと有りますが・・・

明日 今借りている本の返却日 探して見ます
有ると良いけれど~
そんな 人気本 それに 賞を取られたなら
お目当てのは 無いかもね
ちるるさんの お話では 文庫も有るとのこと
なければ 本屋さんに寄ります(笑) 



No title

よしこさん

 これがなかったら…

 私のお勧めは、「狐笛のかなた」です。

 守り人シリーズが一番人気だと思いますが
 ファンタジーなので、相性があると思うんですね。
 
 これがなかったら…と書きましたが
 ひょっとしたら、上橋さんの本を読んでからのほうが
 楽しめるのかも?とも思います。
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。