06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

やまの さるこ

Author:やまの さるこ
HN レビ


読書と囲碁が趣味です

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぬか床

2007.06.08 22:49|読書
「家守綺譚」梨木香歩を読み返しているうち
作中に手紙をよこしたと名前だけで登場する「村田」を主人公にした
「村田エフェンディ滞土録」を読みたくなり、ここ数日読んでいた。
「家守綺譚」の「不思議」はぴったりくるのだが、この話の不思議さ加減は、ほかの梨木さんの本同様、どことなく私には落ち着きが悪かった。
それでも、結構おもしろく読んだので、「僕僕先生」をかえしにいったついでに、梨木さんの「ぬか床ホラー」(題名を忘れた…それでも消去法でさがせるので大丈夫)を借りようとしたが、おいてなくて残念。

ぬか床の不思議といえば、我が家のぬか床の容器も…。
毎年、作っては夏の終わりに結局ダメにしてしまっていたのだが、
ここ数年、通販で買った、不思議な力のある石で出来た(?)
漬物容器をかって以来、ずっと、無事においしく食べている。
タウマリン鉱石でできたセラミックで、遠赤外線がでるのがよいらしいが…。半信半疑で使い始めたが、効力があったのか?

あったにせよ、なかったにせよ、おいしく食べているので
まあ、よしと。(^^)v
二、三日前には、さんしょの実もいれて、いい香りになっている。
今年の夏も無事にすごさせたい。

コメント

ぬか床、わたしも何度かダメにしてやめちゃたのよね。

でも、これからの季節は美味しいよね〜、キュウリとかナスとか、いろいろ。

そうか〜、セラミック容器か。
レビちゃんは、その容器、どこに置いてる?
冷蔵庫?

糠漬け

大好き。

2回ぐらい、生協の、「パックに入ってる糠床」を
買って漬けてたことがあるけど、何か、波があって
(私自身にね)、毎日毎日かき回したり漬けたりする
時期もあれば、ほったらかしにしてしまう時期もあって
結局、2回ともダメにしちゃった。

糠床の「香り」が大好きなんだ。
子どもの頃、祖母が作っていた糠床を、毎日かき回して
手に残る「糠」の香りをくんくんかいで楽しんでいた
もんだわ(笑)。

ミニトマトと紫蘇

ご立派。生き生きしているね。

>ちるるちゃん
台所の床の上。夏は冷蔵庫という手もあるのは知ってるんだけど、発酵度合いが物足りなくて。
きゅうりも好きなんだけど、私はキャベツが好きなんだ〜。

>うさちゃん
私もほんとにすぐダメにしてしまってたんだよ。
この容器を買うまでは。
ぬか床は調子がいいときは、いい匂いなんだよね。
ぬかみそくさいなんて、失礼だっていうくらい。(笑)

ミニトマト、写真の倍くらいになってるよ。
しかも、4個赤くなりかけて、後数え切れないくらい身がついてる!うれしい!たのしみ!
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。