10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

やまの さるこ

Author:やまの さるこ
HN レビ


読書と囲碁が趣味です

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

十月に読んだ本 

2013.11.19 20:55|未分類
11月も半ば過ぎたけど。


10月からパートもはじめて
カッコよく言えば?Wワーク中。
余裕がなくてあんまり読んでないと思っていたら
そこそこ、読んでいた。(・・;)

今月のほうが読んでないなぁ。全然。


めぐらし屋      堀江 敏幸

としょかんねずみ   ダニエルカーク

1984年      ジョージ・オーウェル

日々是好日      森下典子

雨にも負けず粗茶一服  松村栄子


萩を揺らす雨―紅雲町珈琲屋こよみ 吉永 南央

 ボローニャ紀行        井上ひさし

引き出しの中の家        朽木 祥        


コミックス

冷蔵庫にパイナップルパイ  岩舘真理子

ポーの一族         萩尾望都

Kiss+πr2 くらもちふさこ


SNSでの読書会の本( めぐらし屋、 ボローニャ紀行)
SNSで、話に出ていた本(雨にも負けず粗茶一服、日々是好日)
息子のお勧め(1984年)
ちるるちゃんの読書日記から(としょかんねずみ、紅雲町珈琲屋こよみ)

などなど、お勧め本がほとんどだった中、

「引き出しの中の家」だけ、なんの予備知識もなく読んだ本だった。

としょかんねずみを借りようとカウンターに行ったら
返却本の山の中から、ちらっと題名が見えた。
これは!
借りないわけにはいかないだろうと借りてきたら
直感に間違いはなかった!(^○^)

コミックスはちょうど、10ほど私より若い友達に借りた。
ポーの一族は、久しぶりに読み返したけど
こうしてみると、確かに「蜂蜜秘密」は雰囲気が似ていたなぁ。


ジャンルもいろいろ
どれも面白かった。
興味深かった、とかいて (おもしろかった)とルビを振りたい本も。

berannda5.jpg

なぜ?写真が横を向いてしまった。
芽が出ないジャガイモ。(ーー;)
ダメかも。

来月、11月に読んだ本では、うちのベランダの
初冬風景をご覧いただきます。
乞うご期待。

コメント

こんにちわ

萩を揺らす雨―紅雲町珈琲屋こよみ 吉永 南央の他は
知らない本ばかりです
又 メモさせて頂いて・・・と
こうして 教えて頂くと 違うジャンルのものがで 
知らない世界を知ることが出来るのが 嬉しいです

ジャガイモも 植えてられるんですか?
収獲って この時期でした?

は~い! 初冬のベランダ風景 楽しみにしてます

No title

「引き出しの中の家」気になる題名だわ!早速検索してこよう!!

Wワークか・・・大変だね~。でも、忙しくなったからこそ、息抜きには読書でしょう(笑)

No title

>よしこさん

ジャガイモは、春に収穫したいなと植えたものです。
一月以上たつので、もう芽が出ていいはずなんです。(T_T)
掘り返して、現状を確認したい気持ちを
じっとおさえてます!

待ちます~。(笑)

>違うジャンル

私もそうです。
自分では選ばないような本を読んでみるのも
楽しいです。

No title

>ちるるちゃん

そうだよね~。
息抜きには読書よねっ。

>引き出しの中の家

ね、ね。気になる題名でしょ。

借りてきた!

「引き出しの中の家」借りて来ました。さそく読むぞ!!

No title

>ちるるちゃん

感想、聞かせてね~!
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。