10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

やまの さるこ

Author:やまの さるこ
HN レビ


読書と囲碁が趣味です

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小確幸…だったか?

2013.10.25 19:00|日常雑記
ちょっと、うろおぼえだが
村上春樹のエッセイ(多分、村上朝日堂)で
この言葉を読んだと思う。

読んで字のごとく。
小さいけど、確かな、幸せ、なんていう意味だったと思う。

夕方、図書館からの帰り道
公園を通って、木の香りをいっぱいに吸い込んで
すこし暮れかかった空を枝ごしに見上げたとき

ふっと、この言葉を思い出した。
まさにそんな気持ち。

家に帰ってベランダのミックスリーフで
サラダをつくった。

葉っぱはいいな。

mixleaf.jpg

ありゃ。
アップしてみるとピンボケ。
もう食べてしまったので
見逃してください。

コメント

良い言葉

雨の影響はありませんか? 長雨にうんざり~(涙)

「小確幸」良い言葉ですね
村上春樹さんの 本は 何故か 読んだこと有りません 
小さくても 確かな 幸せ 切に望んでいます 
そして 良いことは 起らなくてもいいけれど 
悪いことは 起らないで欲しい・・・

自家制 ミックスリーフです
きっと 柔らかくて 美味しくて  
こんな時も 小確幸と言うのでしょうね 

No title

よしこさん

二十代のころ、村上春樹さんの本はよく読みました。
このごろは、さっぱり読んでないのですが。

ミックスリーフ。
もちろん、とりたてで香りはいいのですが
欲張って大きくなるまで待ちすぎたか
ちょっと堅めでした。
それでも、おいしいです。
まだまだ、プランターにたくさんあります。(^^)v

No title

村上春樹・・・何作か読んだけど、どうも私の好みじゃまいんだよね・・・
なんで、ノーベル文学賞か?とかってさわがれるんだかさっぱりわかんないのです。好みの問題だからしょうがないけど。

でも、「小さくても確実に幸せ」っていうのはいい言葉だと思う。
そういう小さい幸せをたくさん見つけられるのも才能だよね。
小さい幸せがたくさんあったら、ずっと幸せだもん。

図書館にリクエストした本が9冊たまってるので、台風一過の明日、取りに行くぞ~!!

No title

>ちるるちゃん

そうだったね~。
前から合わないって言ってたね。
私は二十代に、ほんとに熱中して読んだんだけど
ある一冊から、ほろっと熱が冷めてしまいました。

でも、いまでも買った本は全部持っていて
時折読むと懐かしいです。

>小さい幸せ

実際のとこ、幸せというのは、小さいものなんじゃないかと
思ったり~。

>9冊

お~!
私も楽しみ!
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。