06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

やまの さるこ

Author:やまの さるこ
HN レビ


読書と囲碁が趣味です

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トテ馬車

2012.03.19 21:22|読書
先日 用事を終えて、地下鉄の駅までいくつもりで、道を間違えてしまった。
しょうがないので、そこからもう一つ先の駅まで歩いていたら
移転していた有名マンガ古本屋をみつけた。

ふらっとのぞいて、場違いか~と、出てきたら入口付近に
ずらっと54円(だったか?)の本が並んでいる。
ついでにながめて帰ろうとしたら…。

なんと「トテ馬車」千葉省三 復刻版を発見。

totebasya.jpg

昭和4年出版のものを昭和51年に復刻したもの。
でも新品のようにきれいだ。
これは105円。

これには大好きな「高原の春」がのっているのだ。

検索してみると函がないからかなり安かったのらしい。

「高原の春」
この短編はほんとに短いお話で、ストーリーらしいストーリーもないのだけれど
春の楽しさが溢れていて、とても好きだ。

私が持っている「とらちゃんの日記」には収録されてないが
収録されている「トテ馬車」の続編として、あとがきで紹介されている。
そのあとがきを読んで、とても読みたくなり、何度か図書館で探して読んだことはある。
しかし絶版で買うことはできないと思っていた。


とうとう我手に。
しかも旧仮名遣い、旧漢字。嬉しい。

私が子供のころから何度も読んだ本は、もうぼろぼろで
今と違って紙の質も良くなく
そっと開かないと、崩れそうになってしまっている。

toratyann.jpg

全部同じ話が収録されているわけではないけれども
かなりダブっているので、心配しいしい本を開く回数は減らせそうで
嬉しい。

コメント

No title

前にも書いたとおもうけど、「とらちゃんの日記」私も持ってたなぁ~。子供の頃。
実家のどこかにまぎれてるかなぁ?もう買えないと思ってた本にめぐり合えるなんて、ラッキーな日だったね。こういうことがあると、道を間違えるのもいいもんだな、急いでないときには。


日曜に本屋さんで「澪つくしシリーズ」の最新刊を見つけたので、買って読んだよ。
澪の選択は「やっぱりそっちか」っていうものだったわ。まだまだ先が楽しみ。
レシピ本も出るらしいよ。

No title

>ちるるちゃん

おぼえてるどころじゃございません♪

まゆちゃんに紹介してもらってすぐくらいの時に、
とらちゃんの日記で盛り上がり、すごくうれしかったから~。

そうだね~。
急がない時は道に迷うのもいいものかもしれないね。

澪つくしシリーズは、今、予約待ち中。
選択…恋の選択かなぁ?それとも…。
楽しみ。
でも、私が予約しているのは、まだ新刊以前の分だけど。(^_^;)

こんばんわ

又 新しい 私の知らない世界が・・・
図書館に有るかな?
ここを お訪ねすると自分にない 選択肢に会えるのが 嬉しいです

澪つくし・・・ 今読んでいる最中です お先です(笑)

No title

>よしこさん
私のいく図書館では「とらちゃんの日記」は置いてありました。
千葉省三全集も置いてあって
それだと「高原の春」も収録されているので
結構、どこの図書館でも読めるかな、と思います。

明治の子供たち。
栃木弁で元気です。
今読むと、U字工事を思い出してしまう…。(^_^;)
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。