08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

やまの さるこ

Author:やまの さるこ
HN レビ


読書と囲碁が趣味です

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

だれかに見せたい…自慢したい

2011.10.22 22:52|読書
先日借りてきていた、僕僕先生シリーズの4,5巻を返却してきた。

「さみしい女神」「先生の隠しごと」

読み終わって、なんだかさびしい。

続きがなくてさびしいというのではなく

僕僕先生のこと、考えると

みぞおちあたりがすうすうするさみしさ。

いつもながらの先生と王弁の、のほほんとしたやりとりもあるんだが…。

第一巻から、多少、そういう伏線はあったような気もすると思って

唯一持っている一巻、文庫を読み返した。

伏線があるような、変化してきているような…。

シリーズは長く続くとこういう感じになるものだ。

やっぱり私は第一巻の雰囲気が好きだな。

とはいえ、四巻も、五巻も、すごく面白かったんだが…。


ところで、前にもちょっとだけ書いたことはあるんだが…。

僕僕先生は、「実在の架空の仙人」だった!

一年くらい前に、図書館で調べ物中、

中国神仙画像集という図鑑の中に、「僕僕先生」の名前が!

しかも王弁の名も。一巻のあらすじのような漢文。

これがコピー。

img083.jpg



ひょっとして、僕僕先生にモデルがあるのは、常識だったのかしらんと、一応検索してみたら

作者の仁木英之さんが、サイトで「太平広記」という書物からとおっしゃっていた。

http://www.shinchosha.co.jp/bokuboku/2011/05/post_42.html

このサイトにて↑


数行だけとあるしほぼ内容は同じ。

ただし私が図書館でみたこの図鑑には、出典は「神仙伝」とあるから

まったく同じものではなかったようだが。

しかしこれから、あんな壮大なお話をつくってしまうとは!


昔、ひょっこりみつけたのがうれしくて、だれかに自慢したかったでした…。(^_^;)

コメント

そうだね~、最初の頃のあの雰囲気が懐かしいねぇ~。
白狐の仙人様も最初ころのがいいよねぇ。

で、仁木さんの本、けっこう実在の歴史上人物が出てくるよ。
歴史書に出てくるけど、あんまり今まで脚光を浴びてこなかったような地味キャラからお話を膨らませるのが楽しいんだって、どっかで言ってた。知らないヒトが多いから勝手に作れる部分が大きくて楽しいんだってさ。

最近、薬屋さんにはまって、9冊目まで一気読み。
高里さんの使う漢字(特に人名)難しいのが多いよね。

こんにちわ

難しい図鑑は 縁が無い 見たとしても 素通りです
そんな中から 見つけるって 凄い!
そんなことを 知った 上で 読むと 一層 感慨深いでしょうね

四巻までは 読みました 五巻の存在を知り
図書館に 行ったら 貸し出し中 順番来るの 何時の事やら 待てないよね  
買おうと思い 近所の 本屋さんへ・・・ 取り寄せになるっ てんで
それなら ネットの方が~  帰って来て そのまま 失念(笑)

これから 注文 明日か明後日には 届くでしょう
>みぞおちあたりがすうすうするさみしさ 
って・・・ 気になるな~


>ちるるちゃん

そうだよね~。
白狐魔記の仙人様も一巻が良かったね~。

地味キャラからお話をふくらませる…。
楽しそうだけど、自分で想像してもなかなか、うまくふくらまない。
おまかせして楽しませてもらうほうが、よいかな。よいだろうな。(笑)

薬屋さん
三人の設定がすごく楽しいんだけど
一巻も二巻も、子供が被害者というか可哀そうだったよね…。
あれがちょっと悲しくて。
後のはどうなのかなぁ。

>よしこさん

偶然みつけたから
余計嬉しさもひとしお。
見てみて、と言いたくなるんですね。(^^)v

5巻くるのたのしみですね~。
ちょっとびっくりな展開ですよぉ。

????

全く何のこっちゃわかりませんが、なんだか、楽しそうなことはわかります。今夜はそそと帰っておきます。おやすみなさい。

ここで教えてもらって読み始めた僕僕先生。
もう5巻も出ているとはっ!捜しに行かねば。

そもそも調べ物が高尚だよ~(笑)
でも、知ってて嬉しいようなこそばゆいような気持ち
ってなんかわかるなぁ。



>KEMEちゃん

おかえりなさい~~~!
写真あるかなぁ。
後で遊びに行きます!

>はちちゃん

いや、高尚、ではないんだが…。

探し物、調べ物が大好きで。

だから
普段も、あれ、ここになおしたはずなのに?と
探し物ばかりしてる。…違う。(^_^;)
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。