06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

やまの さるこ

Author:やまの さるこ
HN レビ


読書と囲碁が趣味です

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007.04.17 20:37|草木
バジルと青紫蘇とミニトマトの苗を植えた。
早く大きくな~れ!

プランターの空き地に植えるのだが
まず、雑草を抜かなければ…。

しかし…。
スミレやツユクサやドクダミという
どっちかというと雑草系統を
わざわざ採ってきて植えているのに
カタバミやハコベは抜く…?

ハコベはこの前絵のモデルにもなってくれたし…。

一株ずつのこして整地終了。
ついでにはびこりすぎのツユクサも2,3本に
した。
初夏が楽しみ。

コメント

ツユクサは、花は可愛いのですが
半蔓性の茎の伸び方がすさまじいですね。
庭先でいっとき繁殖していましたが、
昨今はあまり見なくなりました。

代わって繁殖しているのがオカメザサで、
地下茎で殖えるわ種で殖えるわ、
抜いても抜いてもきりがありません(笑)。

ドクダミはの元々薬用の渡来植物で、
人里に多いのは人為的に
植えたせいではないかと言うことです。

>瑞閏さん
オカメザサを知らなかったので検索してみたら、一鉢600円でうってるところもありましたよ。鉢にして売ると商売できるかも!(笑)

渡来植物って多いですよね。
一体縄文時代以前の日本の野山は
どんなんだったんだろうって、ときどき想像してみます。…が想像つかない〜。
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。