08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

やまの さるこ

Author:やまの さるこ
HN レビ


読書と囲碁が趣味です

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春菊と小カブの花

2011.04.23 20:19|未分類
まだほとんど、つぼみだけれど
一個、花が咲いた春菊。
葉っぱは、やはり、ひょろひょろしたままだが
花は、堂々とした花がひらいた。

img054.jpg

小カブ。
これはどうやら、迷ったらしい。
実をつけることにした派。
実をつけず、花を咲かせることにした派。
なにが、選ぶ決め手だったのだろう?

私は、花も実も得ようと欲張るので、いつも優柔不断になる。
教えてくれんかなぁ。決めての決め方。


kabu.jpg

コメント

こんばんわ

葉物は 難しいって 云います
春に 菊の様な お花を咲かせるから 惷菊なんですね

瑞々しい 小カブも 菜の花みたいな 黄色いお花も
どちらも 捨てがたい
同じ様に 育てても 個性が 出るんですね
ふと 子育てみたいだなぁ~って 思いました(笑)

>よしこさん
>葉物は難しい
そうなんですか!
どうせ植えるなら、そのあたりを
よく調べてからがよいですね。

丈夫でたくさん採れて見た目もかわいいの…
欲張りすぎでしょうか。(^_^;)

>個性
なるようになる…投げやりなようですが(笑)
そういうことかなと、近頃思わないでもありません。

同じ場所で同じ管理をしているのに、
片方が咲いて片方が枯れるなんてこともありますしねぇ。

台所に放っておいた大根やキャベツから
菜の花が咲いていることがありますが、
生命の危機を感じると子孫を残すために
花を着けるのかもしれません(笑)。

>瑞閏さん
生命の危機を感じると、花をつける…。

うちの小カブはのんきに実ったやつと
危機を感じた敏感なやつがいたのか。
こういう微妙な差があるのが
また、種の存続のための小技とか?(@_@;)

春菊の旬は冬だけど、花が咲くのが春だから「春菊」なのかぁ~。

今、職場の畑はほったらかしにしてあった小松菜の菜の花が満開できれいだよ。

そうそう!レビちゃんちから来たスミレが花をつけたよ!ピンぼけだけど写真見に来てね!

>ちるるちゃん
>スミレ
可愛かった♪
ほんとにうれしいよ。(*^_^*)

そうか、菜の花…「菜」の「花」だもんね。
みんな似ていて当たり前だね。
菜の花の風景大好きです。

ほっとする優しい色遣いですね♪
心があったかくなりました(*^_^*)

>ねこのてさん
はじめまして。
…で、よいですよね?
どこかでお会いしていたら、ごめんなさい!!
近頃、とみに記憶力が…。(^_^;)

で、改めて。
ありがとうございます。
月に三度くらいの、のんびり更新ですが
よかったら、またお寄りください~。(^O^)/

>ねこのてさん
失礼しましたっ。
わかりましたっ。
また来てくださいね。
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。