08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

やまの さるこ

Author:やまの さるこ
HN レビ


読書と囲碁が趣味です

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

折れた竜骨

2011.04.16 11:48|読書

「折れた竜骨」米澤穂信

英国、中世を舞台にしたファンタジーミステリー。
魔法がでてくるのに、アリバイを検証する?
どうやって?と読む前にちょっと思ったが
見事にミステリーでファンタジーで
登場人物が魅力的で、すごく楽しんで読んだ。
読後感は…いいんだとおもう。
ちょっとほろ苦いけれど。
ミステリーなので、これ以上は。

前にこの作者の本は二冊借りて読んだけれど
どちらも現代が舞台で、まあ面白くは読んだのだけど
それほど大好きというほどではなかった。
…が、この作品は、私の好きなミステリーベスト3にまちがいなく入る。

このごろ、たくさん借りて来すぎだったと反省して
今回は一冊だけ借りてきた。
ずいぶん前から予約していてようよう。
借りた本が一冊だけで、繰り返し読めてよかった。

やっぱり、欲張らずに少しずつ借りよう。

コメント

こんばんわ

>欲張らずに 少しずつ借りよう
賛成です 図書館に 自由に 出入り出来るようになって
メモして あったのが イッパイ
あれも これもで ちょっとしんどくなってます
慌てなくても いいのにねぇ

今「晩夏に捧ぐ」を 順番 真逆 
でも「サイン会〜」で お馴染になった 杏子ちゃん多絵ちゃんが 登場し 楽しく

米澤穂信さん 氷菓と愚者の・・・の2冊を読みました
あれ 同じ感想です 面白く読んだけど それほど〜でした
何?なに?〜 「折れた竜骨」は ベスト3ですって?
ファンタジーは大好き 読みたくなってます

庭仕事も 忙しいし 大変です(笑)

>よしこさん
>慌てなくてもいいのにねぇ
そうなんですよ。
なんか、がつがつしてしまって。(^_^;
これからはもっとローぺースで楽しもうと思ってます。

>杏子ちゃん多絵ちゃんが 登場し 楽しく
楽しい顔触れですよね。
本屋さんミステリー、これもミステリーでしたね。そういえば。

これから、いよいよ庭仕事のシーズンですね。
うれしい忙しさですね。(^^)v

1作読んでぜーーんぶの作品が好きになっちゃうパターンと、これはハマったけど、あれれ?こっちは微妙・・・ってのがある時ってあるよね。

米澤穂信確かに後者かも。私的には恩田陸も好きなんだけど結構そんな感じの作者さんかも?

>はちちゃん
私も恩田陸はそういう作者さんだなぁ。

はちちゃんの「ぜーーんぶ好き」な作家さん
誰だろう。

私は…、だれだろう?
あれ、意外と思いつかない。
どっちかというと、これはハマったけどあれは微妙…の作家さんのほうが多いかもしれない。

これの代表的な作家さんは梨木香歩。
生涯ベスト3に入れたい作品もあれば、ちょっと…というのも多い。

ところで、これはもう読んだのかなぁ?
面白かったよ~。

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。