08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

やまの さるこ

Author:やまの さるこ
HN レビ


読書と囲碁が趣味です

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

読んだ本リスト

2011.02.11 19:04|読書
去年暮れごろから今年にかけて読んだ本リスト。
☆がコミックス  ★は絵本

感想がなかなかうまく書けないので
本を読んだことをあまりブログに書かなかったのだが…。
忘れて、また借りるの防止のために。



神去なあなあ日常     三浦しをん
風が強く吹いている    三浦しをん
芸術起業論        村上隆
利休にたずねよ      山本兼一
★ルリユールおじさん    いせひでこ
★大きな木のような人    いせひでこ
パディントン発 4時50分  アガサ.クリスティ
東京バンドワゴン     小路幸也
南の子供が夜いるところ  恒川光太郎
高円寺純情商店      ねじめ正一
☆美貌の果実       川原泉
☆蝉時雨のやむ頃 1   吉田秋生
☆三月のライオン 1~5 羽海野チカ 
村の日記         ミス.リード
アースダイバー      中沢新一
☆とりぱん   1~2  とりのなん子
 

いろいろ読んだなぁ。

コメント

嬉しいな〜

本の紹介 嬉しいです
いっぱい 読まれたのですね〜
でも〜 16冊もある中で 読んだ本は たったの3冊
風が強く吹いている・利休にたずねよ・高円寺純情商店
後は 知らない本ばかりです メモ・メモして〜読んでみたいです
又 新しい出会いが あるでしょう
今までは 3日で治った 風邪も 1週間以上かかり・・・で 
後は 怠け癖が付いて 年は 取りたくありません(笑)

おお!ほんとだ、みごとに被ってない!!
ってことで、メモメモ。
楽しみが増えたわ〜♪

かぶってない、というより・・・すごいなぁ。
こんなにたくさん読んでるんだ=。

それに比して私ってば・・・反省。
本ぐらい読まなくちゃなぁ。

先月「読書集会」というのがあって、お気に入り
の本を紹介したり、ブックトークをしてください
って言われて(全教員)(図書室にある本限定
だったので限られてるんだけど)紹介したのが、
3冊(絵本だけど)。 そのほかに、
『私の愛読書は「辞書」です。ヒマな時に「辞書」
 を読んでいると、面白いことがたくさん書いて
 あるんですよ』
と話したら、2年生の子どもが休み時間に私の
辞書を借りに来るようになった(笑)。
  辞書の引き方を学習するのは3年生なんだ
  けどね(爆)。

うさちゃん、私も辞書読むの好きよ〜。
2年生の子が借りに来るなんて、うさちゃんは子ども建に好かれてる先生なんだね。

>よしこさん
怠けましょう〜!
寒い間は、できるだけ怠けて、半冬眠しましょうよ。(笑)
知らなかったジャンルの本を読んで
新しい出会いがある…これは私もほんとにそうです。楽しいですよね。

>ちるるちゃん
でしょ〜。
私もちるるちゃんリストメモしたよ♪

>usaちゃん
いや〜反省しないでよ。
私こそ、しなきゃいけないことを後回しにして
本、読んでるんだから…。(^_^;)
反省すべきは私。

>usaちゃん、ちるるちゃん
辞書は私も好き〜。
ぱたっと開いたところを読むのが楽しい。

…子供に好かれる先生
usaちゃんも、ちるるちゃんも、そうだよね。
こどもとの付き合い方が下手くそな私には二人がまぶしい…。

あいかわらず多読なレビちゃん。
三浦しおんは昨年のプチブームでした。
風が強く吹いているはDVDまで見てしまった。箱根駅伝は結構思い入れあります。

吉田秋生のはシリーズ3作まで我が家にあります。是非ラバーキス読んで〜〜〜(多分ブック○フなら100円!)このシリーズのサイドストーリーというのか、ちょっと前なので絵柄は微妙に違うけど。

利休にたずねよ、はどんな系の本?タイトルにはめちゃくちゃそそられてます。

あはは。

ちるるちゃんもレビちゃんもありがとう。

好かれてる、というよりも、珍しがられてる、
というほうが正しいかも(笑)。
今まで関わった子どもたち(保護者も)みんなに
『こんな先生が学校にいるとは思わなかった』
と言われるから(爆)。 珍獣?!

辞書を紹介したのも面白がられたよ。

辞書の中でもいま一番のお勧めは、
「語感の辞典」です。
「感動」と「感激」の違いとか、そこらへんの
日本語の微妙なニュアンスの違いを初めて辞書
にしたという、冒険の1冊です。
これは面白い。

「語感の辞典」!!!
面白いよね〜!!!
この間本屋さんで見つけて目を奪われたのだよぉ〜♪
同じ感覚でおもしろがってもらえる人が居るのって嬉しいねぇv-290

>はちちゃん
私の、この一冊も100円コーナーで見つけたもの。
あとも探してみるね。

利休にたづねよ」は、利休を描いた長編歴史小説。あまりにまんまな紹介ですが…。(^_^;)
面白かったよ〜。

>usaちゃん
珍獣先生。
いいなぁ。(^O^)/

>ちるるちゃん
>語感の辞典
ちるるちゃんも、目をつけていたのですね。
こういう辞典も面白そうだなぁ。
私も本屋さんか図書館かで、
ぱらぱらしてみよう〜。
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。