08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

やまの さるこ

Author:やまの さるこ
HN レビ


読書と囲碁が趣味です

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

古本屋さんへふらっと

2010.10.25 20:30|読書
待ち合わせの時間待ちに、すぐそばにあった小さな古本屋さんへ入った。
小さな店だとはわかっていたが…。
私一人しかいない店内、音もなく、私が本棚から、本を取り出す音と、
レジでのんびり本を読んでおられる店主さんが、ページをめくる音のみ聞こえるような店だった。

なので、何も買わずに出るのがつらい気がして
本を増やさないという鉄則を無視して、前から一度読んでみたかった
「檀流クッキング」100円を買って出た。

電車で、少し読んで帰ってきた。

料理エッセイは、どうして、こうおいしそうなんだろう!



コメント

こんばんわ

この本 持っています 壇一雄さんの分ですね
意外と 今風レシピ?が沢山で ちょっと驚きました
昔から 料理エッセイ大好きです
読んでいるだけで 幸せ気分になります

100円は 値打ちありだと思います  
古本屋さん 良く考えると 昔は 駅の裏にありました
何時の間にか 無くなってます

私も料理エッセイ、大好きです。
東海林さだおさん、玉村豊男さん、
林望さん・・
昔、山本 益博 さんのエッセイに
はまっていた時期がありました♪
想像する楽しみが味わえますね。

そういう時、私も手ぶらで店を出られないんだよね・・・だから、ちょとかわいい雑貨屋さんとか小さな古本屋さんとか見つけても、入るのを躊躇しちゃう事も多いのだ。

料理本、ほんとに美味しそうだよね〜。

>よしこさん
そうです、檀一雄さんのです。
檀さんの小説には手が伸びないんですが
このエッセイは、前から読んでみたかったんです。お買い得でした。

>おたべさん
読んだのは〜
玉村豊男さんの「料理の四面体」
おもしろい考え方でした。
林望さんの「イギリスはおいしい」
私はイギリスの児童書が大好きなので
これは何度も何度も読みました。

あとのエッセイは、読んだことがないです。
いつか読んでみよう〜。

>ちるるちゃん
私は、普段は意外と平気で出てきてしまうんだけど。(^_^;)
昨日はなんとなく、出づらくなっちゃったんだよ。
でも、いい買い物でした。(^^)v

古本屋さん。

大好きだったなぁ、古本屋めぐり。
神田の古本屋街。高校生の頃からよく行ってた。
私は料理エッセイじゃなくて、文学書だったり専門書だったり(レポート書くための)落語の本だったり、だけどね(笑)。

ここらには古本屋がなくて(ブックオフならあるけど)行く機会がなくなった。懐かしいなぁ、古本屋の匂い。。。

>usaちゃん
こんばんは〜!

そうだね、高校生のころは、料理エッセイはあんまり読まないかな。(笑)

うちの近所は、古本屋さんがたくさんあったんだけど、ここ数年、ばたばた閉店してしまったよ。
もちろん、ブックオフもすごく便利に立ち読みさせてもらってるけど、
古本屋さんを見かけると、素通りできない〜。
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。