10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

やまの さるこ

Author:やまの さるこ
HN レビ


読書と囲碁が趣味です

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この木なんの木?

2010.04.11 10:41|草木
道を歩いていると、目を引く庭木が。
冬の裸木に花が一個だけ咲いている。
二月のことだ。

201002241425.jpg

そのうちもっと咲くのかと思っていたら
どうやらそれ一個だけしか咲かなかったようだ。
変わった木だなぁと、思ってケータイで写真を撮った。
しかし、そのまま忘れてしまっていた。

が、昨日。これが同じ木。

201004101705.jpg

こんなことってあるのだろうか!?
手持ちの図鑑じゃみたことがない。
ネットでキーワードを考えて探そうと思っているけど…。
「だれかご存知ですかぁ?」

二月に見たとき、あまりにも唐突な感じで咲いていたので
造花じゃないかと花のがくあたりをのぞいてをみたが
生っぽかった…と思う。

コメント

こんにちわ

うう〜ん? 難しいクイズに 出会ったような
お花だけみると 2月で「ベニバナトキワマンサク」みたいな・・・
葉っぱを見ると どうも違う見たい・・・
で 正解しりたいで〜す
下手な考え休むに似たり で・し・た(笑)
「だれかご存知ですかぁ?」

2月と同じ樹木には見えないっ。
まったくお手上げです。

植物ネタのお話といえば少し気になってた
澤木喬の「いざ言問はむ都鳥」をブックオフ
105円で発見。
なかなか面白かったです。主人公は沢木敬
植物学の助手さんで、日常系ミステリーに
植物がいっぱいからみます。

これって、背が低い木かな?

下の写真の白い小さな花を見る限りでは「馬酔木」か「ドウダンツツジ」じゃないかしら?って思うよ。
上のピンクの鮮やかな花は、別の草木が「謎の木」の間から顔出してるんじゃないのかなぁ〜?

ちなみに「馬酔木」=「あしび」もしくは「あせび」ね。

おはようございます

木のお花のことが気になって・・・拡大して 見てみました
ちるるさんの 仰るように 白色の花が見えます
花の付き方 葉っぱの形からして 下のは「ドウダンツツジ」の様な気がします
家にもあります でも お花はまだ顔だした ばっかりです
赤いのとは 別なんでしょうね

ごめんなさいっ!

そうですよねぇ。(^_^;)
なんで、一本の木に違う花が咲いてるって思っちゃったんだろうなぁ。
アイドルみたいに天然演出しましたってことにしておいてもらえないだろうか…?

>よしこさん
何度も足を運んでもらって、すみませ〜ん。
ネットで確認したら、間違いなく「ドウダンツツジ」でした!
ありがとうございました!

>はちちゃん
その本、おもしろそうだね。
私も、おととい、植物がらみのミステリー「ルビアンの秘密」鯨統一郎、読んだばっかり。
このごろ流行りかな?植物もの。
ミステリーとしてはいまいちだったけど、「オオイヌノフグリファン」だと、ちょっと「にまっ」とできます。

>ちるるちゃん
そうだよね〜(笑)
一晩寝て落ち着いたら、はたと気が付き
早く訂正したいと一日あせっておりました。(笑)
そうだよね〜。なんで、思いこんじゃったかなぁ。(^_^;)
ありがとう〜。
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。