10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

やまの さるこ

Author:やまの さるこ
HN レビ


読書と囲碁が趣味です

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

漱石俳句集

2010.03.14 12:37|読書
ここのところ続いていた体調不良が、
検査の結果、悪いところがないとわかった。
この安堵をなにか「カタチ」にと、都合のいい言い訳をして
病院帰りに、春の服を眺めてみたが…
いいなと思う服は、とても着られそうにない服ばかりだったので
結局、さしみと本を買って帰った。

坪内稔典編「漱石俳句集」
漱石の俳句は、ときどき見かけては、いいなと思っていたし
編者の坪内さんはサイトもときどき見に行く俳人さんなので
前から欲しくはあったのだが
俳句の本だけに、紙面の割に極端に字が少ないのが
なにか、もったいない気がして、買わなかったもの。
こんなときの贅沢には、ぴったりではないか。

さしみもおいしかったし。
若づくりの服、衝動買いしなくてよかった。

コメント

こんにちわ

ちゃんと検査して 悪い所なしなら〜 安心です
人ごと ながら 嬉しい!
きっと 気温の 寒暖の差が 激しかったせいでしょう
何も 無かった お祝いですね 
それに も一つ 嬉しい!が
ねんてん先生ご存じ・・・
私は 句は 作れませんが フアンです
「三月の 甘納豆の うふふふふ」
「がんばるわ なんていうなよ 草のはな」
等と いうのが 大好きです
服は流行が 有るけれど 本・書籍は ず〜とですもんね
漱石の俳句は 良く知りませんが 坪内稔典編「漱石俳句集」興味有ります


>よしこさん
ありがとうございます〜。
嬉しいと言ってくれる人がいる…嬉しさ。(涙)

ねんてん先生って人気なのですね。
私は一年ほど前に、ときどきここに寄ってくれる瑞閏さんに
教えてもらって知ったばかりです。
まだまだねんてん先生の句はあまり知らなくて。
サイトは投稿サイトなので投稿句を眺めにいってました。
草のはなの句、いいですね。好きだなぁ。
ねんてん先生ご本人の句ももっと読もう。

一時、句を作ろうとしてサイトにいってたんです。ふた月くらい毎日一句作ったけど今は中断してます。
一緒に作ります〜?(*^_^*)

岩波文庫版でしたら私も数ヶ月前に読了しましたが、
ちょっと嬉しい贅沢ですね。

ねんてん先生の句では「桜散るあたなも河馬になりなさい」
「たんぽぽのぽぽのあたりが火事ですよ」も有名ですが、
なんだか訳分からないのに楽しいですね(笑)。

因みに河馬好きの先生は、全国の河馬を制覇してしまったそうで・・・。

>瑞閏さん
ワイド版なのでより一層贅沢感があります。(*^_^*)

河馬制覇?!
河馬になりなさい…ですか?
句を作った人と、解説文を書いた人が
同じ人とは思えないような〜。(笑)
でも、解説文もすごくよくなかったですか?
ほんと、よかったなぁ。

今、うん十年ぶりの漱石ブーム到来中です。
三人男ともつながってます。
そのうちそういうことをちゃんと書きたいんですが、思うことが多すぎてなかなか文になりません。
書くのはまだるっこしいっ!(笑)

きたきたぁ

レビちゃん、こんばんは。
悪いとこがなくて良かったですね。ほっとしますよね。わかる〜ぅ

私、最近 ホットフラッシュが・・
これが更年期かと認めざるを得ない。きたんだなぁーー 明るく乗り切ろうっと。

>はまちゃん
こんばんは〜。
軽い咳がつづいていたので、受診したんですが
ちょっと過敏になってるだけだということで。
安心したせいか、ずいぶんよくなりました。
ありがと〜。

私は更年期は、ひょっとしたらもう過ぎたんじゃないかなとも思ってるけど、ひどい肩こりや、右に左にと歯がやたら腫れるのとかは、やっぱりそのせいなのか?と思ったり…。

私も、明るく乗り切ろう!って思ってるよ。(*^_^*)



私も明るく乗りきろうと
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。