10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

やまの さるこ

Author:やまの さるこ
HN レビ


読書と囲碁が趣味です

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハンバーガーと「ロッパの悲食記」

2010.02.14 20:14|読書
一昨日、出かける用があって、昼は外食の予定だった。
前日から「まくど○るど」の「ニューヨークバーガー」を食べようと楽しみにしていた。
おいしかって聞いたので。

お昼ちょっと前、店先へ。
…ない…。
メニューにない。
店を間違えたかと、ちょっと、おろたえながら尋ねると
「期間終了です~。今はハワイバーガーです~。」とにこやかにいわれて
倒れこみそうになった。(おおげさな)
めずらしく楽しみにしていたんだ…。
ハワイ…かぁ。おしゃれなニューヨーク食べたかった。
結局、ハワイバーガーを食べた。
まぁおいしかったんだが、昨日からの思い込みが邪魔をして、満足感にかげりが…。(笑)


ちょうど読んでいた本が
「ロッパの悲食記」
戦前から人気のコメディアン、古川緑波の戦時中、戦後の日記の抜粋集。
とにかく、食べたのものことしか書いてない日記だ。
ギャル曽根かロッパかといってもいいんじゃないかという大食漢で
あまりの食べっぷりに、笑うしかない。
戦時中にも、人気芸能人なので、ほかの人に比べるとかなりいいものを食べているのだが
(本人もそう思っていて、申し訳ないとも書いてある。)
それでも、やっぱ、足りなかったり、まずかったりで、すごくしょんぼりしている気持ちが
こどものようにそのまま書いてあって、ついにこりとしてしまう。
しかし、にこりと出来ないような強引な方法で食べ物にありついたりもしているのだが。

途中に食べ物エッセイが何篇かはさまっているが
とにかく「今日は何を食べた」ということしか書いてない。
それでも、その当時の街の様子が少しはわかるのはさすがだ。

ハンバーガーを食べて、ちょっと、がっかりして帰ってきて、テーブルにおきっぱなしだった本をみた。
いつの時代も、おんなじようなこと思うんだな~。
(食い意地の張ったやつだけかもしれない~)

kuisinnbou.jpg

食い意地ってやつを、具象化するとこんな感じ?↑

コメント

こんばんわ

「まくど○るど」のバーガーは 孫が お泊りの時
時々 リクエストで・・・ 何時も 混雑してますね
チーズバーガーしか 食べたことありませんが
期間限定品もあるんですね

>思い込みが邪魔をして・・・分かる 分かるな〜(笑)
   
食べ物のこと 書いた本って 楽しいですが
出てくるもの 出てくるもの 食べたくなるので困ります
すぐに 手に入るものなら まだしも〜ねっ! そんなこと有りませんか?

>よしこさん
私も、普段は、買い物していてくたびれたときに
ちょっと、飲み物を飲みに入るくらいなんです。
今回は特別だったんですよ〜。(T_T)

>手にはいるものならまだしも〜ねっ!
そうですねよね。
どこのお店のとかいわれてもね〜。

食通を気取る文章は得てして嫌味ですが、
食い意地全開の食味エッセイは微笑ましいものです(笑)。
ロッパの日記は未読なので読んでみたいですねぇ。

正岡子規も死の間際まで食い意地が張っていたと言う話ですね。

昭和33年の日記に、ローストビーフは桃色で、ヨークシャープディングがついてなきゃ幻滅。だとか、ソールボンファムが食いたい、!とか。
今の私も知らないものが(私が田舎もんなだけという説もある?)出てきますから食通ではあるのかもしれません。
でも、ひたすら、うまいもんが食いたい!腹いっぱい食いたい!というところは食通らしからぬ感じですね。
ただ、微笑ましいってのは通り越してるかも〜。

正岡子規もですか〜。
だから、柿食えば…なんていう句ができた?
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。