10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

やまの さるこ

Author:やまの さるこ
HN レビ


読書と囲碁が趣味です

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サザンカに雪

2010.01.13 17:56|日常雑記
P1130019.jpg

今日は寒かった。
冷蔵庫の中のような気温の中、雪が強い風に舞って
顔がちくちくするほど冷たかったので
ちょっと恥ずかしかったけど
マフラーを「まちこ巻き」にして歩いた。

ご近所の垣根のサザンカが、雪の白と、花の赤と、葉の緑で
ひときわきれいだったので、
手袋をはずして大急ぎで、一枚パチリ。

コメント

こんばんわ

此処2・3日こちらも 身を切られるような 寒さが続いて居ます
お花の少ない時期 目にも鮮やかな 赤は 心なごみますね

あれっ?「まちこ巻き」ってあの 君の名はの
真知子巻き ご存じなんですか?勿論 風聞に・・・ですよね 
レピさんより 多分 1廻りは 上の 私でも シカとは知りませんもの〜(笑)

今「たのしい川べ」読んでます
昔 読んだ気は するのですが〜 
可愛いとは 思えない ネズミやモグラ・ヒキガエル等が出て来たぐらいしかで
改めて 読むと 表現の奥深さに 驚いています

「まちこ巻き」私も知ってますよ〜>よしこさん
たぶん、レビちゃんよりちょっぴり下のはずですが・・・

千葉はさすがに暖かいらしく、「降りそうな寒さ」ではあるんだけど、積もるほど降らないわ。
チラチラと舞った程度で、職場の子ども等ががっかりしてたよ。

さざんかといえば「焚き火」の歌だけど、最近は焚き火できないから子ども等が歌っても情景がおもいうかばないらしいよ。つまんないね。

>よしこさん
「たのしい川辺」
>可愛いとは思えない…
ほんとに。(笑)
この本もそうだし、私が好きで好きで大ひいきしているプーさんも、可愛いとは思えない登場人物たち(人物ではないけど)が、なにがおもしろいのやらという、なんということのない話をくりひろげるのですよね。
なのに、なんともいえない不思議な魅力がある。
長い年月、世界中で愛読され続けるほどの。
不思議だなぁ。

>まちこ巻き
もちろん、生では観ておりませぬ。(笑)
世代をこえて、「まちこ巻き」という言葉が残ってるくらいだから、ほんとに一世を風靡したんでしょうね〜。

>ちるるちゃん
>ちょっぴり
そんなに遠慮しなくても〜。
「ずいぶん」下だよ。(笑)

雪がちらつくだけで積もらないと、こどもはがっかりするよね。
私ですら、積もらないとちょっとがっかり。
なので、今回は寒いながらもちょっとはしゃぎました。
あ、でもスミレの鉢が雪に埋もれてたので
それは心配した〜。今日見たら元気そうだったので一安心したけど。

ダイオキシンが出るようなものを燃やさなきゃ、焚き火をしてもいい…というようなわけには
いかないのかなぁ。
経験させてやりたいね。





非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。