06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

やまの さるこ

Author:やまの さるこ
HN レビ


読書と囲碁が趣味です

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

憧れのアフタヌーンティ

2009.08.13 13:11|読書
gogonootya 004

紅茶に詳しいともだちのブログで、ホテルのアフタヌーンティが紹介されていた。
おいしそう~。しかも、段々重ねのトレイが素敵だ。
これぞ、憧れ英国式「お茶」、本のなかのシーンのようだ…と
コメントしたら、「どういう風に書いてあるの?」とのレス。

…あれ?そういわれてみれば、記憶が漠然としていてこれ!といった本が思い出せない。
いろいろ心当たりをひっぱりだしてみたが、どれも、平らなお皿にのってるぞ?
そのうち、はたとひらめいた。
小説ではなく林望先生のエッセイ「イギリスはおいしい」の表紙!
確かに、段々重ねのトレイの絵がついている!
これこれと、ホテルでアフタヌーンティをいただくというエッセイのページをめくると
あれ?これもどうやら平らなお皿で出てきている。

どうやら、このエッセイの表紙絵をみたときから、私の中で、それまで読んできた本の
「お茶」のシーンにこの段々重ねがセットされたらしい。(^_^;)
…ああ、勘違い。
しかし、表紙を書いたイラストレーターさん、中身読まなかったのかなぁ。。。

写真は地図だけながめて、イギリスに行った気になろうと、数年前に買った
地図と、ティバックの紅茶。…気分だけでも「お茶」

コメント

うん。

段々重ねのお皿のイメージがありますけど〜。
違ったんですか=。
  思いこみって怖いですねぇ〜。

私は、海外にはまったく興味なし。
日本に生まれ、日本で生き、日本を一歩も出ない
まま日本で死んでゆく・・・を目指してる・・・
ワケでもないんだけど(笑)、
たぶん、そういう一生になるのでしょう。

いいもーーーん(負け惜しみ?)。

>usaちゃん
私は外国言ってみたいよ。
イギリスはもちろん、南の島やアメリカヨーロッパ、アフリカの夕陽もみたい。

しかし、実際は日本から出ることはないだろうな〜。今なんて、町内からさえ出てないし!(笑)

姉がイギリスに短期留学(実際は遊学ですが(笑))していましたが、
デボンシャー・クロッテッド・クリームが美味しくて美味しくてと申しておりました(笑)。

>瑞閏さん
やっぱり。
そのクロテッドクリームも憧れなんですよ。
家の近所のホテルでもアフタヌーンティやってるのかなぁ。デパ地下で手に入るかなぁ。イギリス旅行は無理としても、クリームは近いうちになんとか!など画策してます。(笑)

クロテッドクリーム

美味しいよね〜p(^-^)q
大好きです。
でも、ホテルのアフタヌーンティーといえども
スコーンがなかったり、あってもクロテッドクリームがついてなかったりするよ。
ご近所で買えたりしても、賞味期限がとっても短いのでご注意を。
あっ、ネットでも中沢のなら販売されてると思う♪
・・・と、今回もアフタヌーンティーをしてきたよ。
ブログアップも・・・今日できたらしま〜す。

林望の「イギリスは美味しい」って気になってたけど
読んでいないのよ。
そうなんだ〜今度読んでみるね〜(^_-)-☆

>まゆちゃん
中沢って「ナカザワ」?
「イギリスはおいしい」のあとがきで紹介されてたよ。通販で買えるんだね。
検索したところ、近くのホテルでもやってるところはあるみたいだった。
でも、内容までわからないんだよね。
ま、どっちにしても当分いけないから、家でそれらしく楽しんでみるね〜。

「イギリスはおいしい」私が読んだのは文春文庫でした。

イメージぷらす思い込みで完全に自分に刷り込まれてるってあるよね。
アフタヌーンテイは私の中でも段々です。

紅茶といえばあとはティーポットでキルトとかのカバーかけるのにもあこがれるけど、実際はティーパック。しかも1袋で3杯はきっちり飲む(笑)

紅茶の色が綺麗ですね。
地図がいっしょなのが、レビさんらしい。

お久しぶりの書き込みです。

アフタヌーンティ、やっぱりイメージは三段の
お皿ですよね〜。
キュウリのサンドイッチと、スコーンと、ケーキ類。
それに、クリームやジャムなど。
スコーンは、市販の「スコーンの素」みたいなので、時々作りますが
、クロテッドクリームは高い!ので、普通の生クリームを泡立てて代用してます。
ケーキもサンドイッチもとなると、手間もかかるし、カロリーもあるだろうから、
夕飯代わりになっちゃいそうですね。
イギリスは、ご飯がまずくて有名ですが、アフタヌーンティだけは別だそうです。
ロンドン留学をしていた人が言ってました。
紅茶も、スーパーに売ってるような普通のティバックでも、段違いに美味しいんだとか。

>はちちゃん
きっと、段々トレイの描写がある小説もあるとは思うんだよね。映画とか絶対ありそう。
そういうのみて、思い込んだんだろうけど。
はちちゃんだったら、なんか読んでそうだよ。
推理小説とかに出てきそうだし。

そうそう、カバーも憧れる。
これは簡単につくればまねできるんだけどね〜。
急須じゃさまにならんかぁ。
カップとおそろいのポット、昔わってしまったのだ。(T_T)

>ふわさん
おひさしゅう!
よくきていただきました。(*^_^*)
しかも、本拠地もなくなるわけではないようで
うれしいです。

クロテッドクリーム、、ちいさなカップいりで
デパートで買える事がわかったので、自宅で
これぞアフタヌーンティってのを作ってみようと、これぞ!っていうメニュー並べてみると
思っていた以上に、ふとりそうなメニューだと…。
これは、作ってみても一度っきりにしようとおもいましたね。確かに夕飯なんてはいらない!(笑)

ぜひ!!

自宅でアフタヌーンティーしたら、アップしてね♪
実は、3段トレイは略式だって話も聞いたの。
本当の富裕層(って当時は貴族・王族かな)は、
ちゃんと給仕の人が、コース料理のように
作りたてのフィンガーディッシュや焼きたてのスコーンを運んでくれるわけで。
だけど、紅茶を振舞うのは、そこの女主人の役目だから
給仕の人じゃないんだって。
エリザベス女王でさえ、お茶会の時にはそうするらしいよ!!

>まゆちゃん
>女王でさえ
へ〜!
でも、イギリスらしいって感じだなあ。

三段重ね、豪華な感じなのにな〜。
でもまゆちゃんに教えてもらった始まりからすると
略式でも、なっとくだね。

アフタヌーンティ、…らしきもの(笑)
したら、きっとUPするね。(^^)v
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。