03 | 2013/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プロフィール

やまの さるこ

Author:やまの さるこ
HN レビ


読書と囲碁が趣味です

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

四月に読んだ本

2013.04.29 08:49|未分類
吉備真備入唐絵巻の謎  黒田日出男 
ゆびぬき小路の秘密   小風さち    
先送りできない日本   池上彰     
ルーズヴェルト.ゲーム 池井戸潤

コミック

ブルーホール      星野之宣
ブルーワールド     星野之宣
星空のカラス      モリエサトシ
ネコあるある      ナガタクミコ

予約していた本が一緒にきたので
意外と忙しく読んだ一か月だった。

ゆびぬき小路  これは著者名を見てなければ、古い翻訳の本だと思っただろう。
        その雰囲気が好きだった。

ルーズヴェルト.ゲーム   下町ロケットの作者の小説。同じように一気に面白く読んだ。
              とにかくきちんとしたものを作らなきゃとも…。

吉備真備入唐絵巻の謎   従来の論に反対する著者の研究の結論がかかれていて
             納得できる。読み物としてはおもしろくななかった。
             
             しかし、この絵巻そのものは、なかなか面白い!
             それについて、囲碁で参加しているsnsに投稿したものを
             コピーして、続きに貼っておくので、よければどうぞ。                        

続きを読む >>

スポンサーサイト

アブラナとカラスノエンドウ

2013.04.18 21:24|草木
スキャン0002

川辺にたくさん咲いていたので
ポキ、ポキッと、二本手折って、ふらふら手に持って歩きだしたら
通りすがりのおばちゃんに
「あなた!それ、ここの人が植えとんしゃっちゃが!」ととがめられ
「す、すみません、雑草かと思って…」と
しどろもどろに謝ってもって帰ってモデルにした、冷や汗の絵。

…しかし、どうみても自然に増えたとしか思えなかったんだが。。。
今も通りかかるたびに、見渡しては、首をかしげている。。

スキャン0001


こちらはうちの敷地内に爆発的に繁殖していた
カラスノエンドウ…これは採っても、どこからも文句は出てこない。

いつ見ても、かわいい。
こどものころは、ままごとの野菜として超人気。
この豆をあつめて、泥まんじゅうと一緒に盛れば
つけ合わせ付きの、立派な一皿になる。

パンを焼いた

2013.04.08 20:58|食べ物
去年の暮、バラエティ番組でホームベーカリーをつかった番組を見て以来
欲しくてたまらなくなったが…。

場所を取る。
使わなくなったら悲惨。

と思い、じっと我慢してきた。

しかし、むしょうに焼き立てが食べたい一月くらい前のある日。
ネットで「30分で焼けるパン」のレシピを見つけて
これなら~と焼いたパン。

ひょっとして、前にもブログにのせたかも?

kanntanpan.jpg

さすがに、焼き時間を入れて30分なので、ふくらまない。
丸めたそのまま…。
いいのか?ほんとにいいのか?と思いつつ焼いた…。

香りはよい。
しかし、いわゆるパンではない。やっぱり。
チーズと一緒に食べると、なんだかそういうパンのような感じはする。
そういうものと思えば、まずくは…ない…かもしれない…。



そして、先日、普通のレシピで二度発酵させて、焼いたパン。

pann2.jpg

普通のロールパンだった。
おいしかった~。

しかし、実際焼いてみると
バターを結構入れるのにおどろく。

なんとなくご飯に海苔の感覚で
パンにバターをつけるけど
炊き込みご飯に醤油をかけているようなもんだなぁと思う。

結局、こねたことで、なんだか満足して
ホームベーカリーはいらないような気がしてきた。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。