06 | 2008/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

やまの さるこ

Author:やまの さるこ
HN レビ


読書と囲碁が趣味です

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

俳句が出来そうな景色

2008.07.26 22:10|日常雑記
kumotoyama.jpg

暑い一日が終わりかけた夕方
ベランダから、南東にある遠くの山をみると、
空が夕焼けを反映して、紫色になっていた。
山の端にかかる雲が、ちょうど龍のようにのびている。

なんか、一句できそうな風景と思うが出来ない。
どうしても、五七五には入らない。センスなし…。

毎日、あまりの暑さに、すでに少々バテ気味。
クーラーがあまり使えない仕事場も、昨日
今年はじめて、さすがにクーラーを使った。
今日は39度を記録したところもあったとか。(岐阜?)
そんな、暑い日つづきでも
夕方、こうしてベランダで涼むと、ちょっとほっとする。

スポンサーサイト

夏休み

2008.07.19 22:15|日常雑記
asagao.jpg

子どもの頃、夏休みのはじめには、なんでも出来そうで
終業式には、新しい夏休みの友とプリント数枚はいった手提げを
ふりふり、うきうき帰った。

花火も海も、盆踊りも、昆虫採集も、ラジオ体操も…
そうめん、すいか、とうもろこし…
めくるめく!…はずだった。(笑’

実際は、なんだかぶらぶらしてしまい、たいした出来事もなく
盆明けに、あわてて残していた算数の計算問題をやり
ばたばたと、やっつけ仕事で、工作をつくる…。


夏休みシーズンになると、なんかほろ苦いよな思い出が。

あさがおの写真は数年前のもの。
今年はまだ咲いてないが、夏休みといえばあさがおなので。

きゅうり

2008.07.09 21:21|草木
kyuuri.jpg


ベランダに植えたきゅうりは、これまでに三本収穫できた。
葉っぱは私の顔ほどにも大きくなり
背丈もとうに私をこしたが、実は細身。(^_^;)
どうやら、つるをカットしなければならなかったらしい。
それでも、白く粉をふいて、とげとげがするどくて、おいしい。

実の写真はとりそこねて、すでに食べてしまったので
花が咲いたときに、描いた絵をUPした。

きゅうりのつるは、おもしろい。
ひゅうっとのびて、添え木にからまったとたんに
くるくるとばねになり、風をうけてものびる余裕ができる。
うまくできていると、感心するばかり。

少女ソフィアの夏

2008.07.01 22:30|読書
ムーミンシリーズの作者、トーベヤンソンの本。
童話ではないし
おもしろいという本ではないのだが…
ものすごく好きな本だった。
図書館から借りてきたのだけど、返すまで何度もよみかえしそう。

もし、読もうかなと思う人がいたら、先入観なく読んでほしいので
感想を書く代わりに
じっと我慢して、かわりにうろおぼえのニョロニョロを描いてみた。
(この本にはニョロニョロはもちろんでてこないが、ムーミンシリーズ同様、作者の挿絵がとってもいい)

nyoromodoki.jpg


大人になってTVでフィンランドの映像をたくさんみたのに
いまだにフィンランドといえばムーミン谷のような気がする。
しかも冬。
二十歳すぎて、全シリーズ読んだけど、子どものころもっていたのが
「ムーミン谷の冬」だけだったから。
あまりに印象的すぎる子どもの頃の読書は困ったものなのかも。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。