08 | 2007/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

やまの さるこ

Author:やまの さるこ
HN レビ


読書と囲碁が趣味です

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

月見

2007.09.27 21:46|日常雑記
中秋の名月は、もうすぎてしまったけど
今日も、月がきれいだったので、うさぎと月。
コンビニのだんごも食べた。
久しぶりの季節の行事。

juugoya.jpg


数年前に書いた絵だが
季節ものということで。
スポンサーサイト

夕立

2007.09.16 23:20|日常雑記
台風の余波なのか、今日の夕方は激しい雨と雷だった。
空が、妙に明るく、黄色からだんだん赤く暗くなっていった。
世界の果てにいったら、空の色はこんなだろうかというような。

残暑とはいえ、あまりにも蒸し暑い。
ふ~ぅ。

 三人目の幽霊 大倉崇裕
今から眠くなるまで読む予定。
眠くならないかも…と、ちょっと心配。
         
         

少しだけ秋の気配

2007.09.08 19:49|日常雑記
久しぶりに自転車で、碁会所へでかけた。
日ざしに少々おののきながら出かけたが
秋の気配が感じられる風が吹いていて気持ちがよかった。
やっぱり、季節は変わるのだな。

この頃楽しみにみているTVは
「探偵学園Q」
「Taken」
「Taken」は深夜しかも、1時間40分もあるので
録画してみている。ほかの地域も深夜なのかな?
トンデモネタでつないだ大河ドラマ。。。。
はじめ笑ってしまったが、ついつい続きがみたくなる。


再読の日々

2007.09.01 10:24|読書
久しぶりに、数冊の本を読んだ。

北村薫の「空飛ぶ馬」「夜の蝉」
本筋の推理もおもしろいが、主人公の生活ぶりが楽しいので
何度も読んでしまう。

漱石「吾輩は猫である」
二十歳前後に、圧倒的に愛読していた。
何十年ぶりに読み返しても、苦沙弥先生とその友人たち(弟子?)の
会話はよく覚えている。
迷亭さんと東風さんの囲碁の場面は、碁を覚えた今は、局面が想像できて、おもしろかった。

再読する楽しみは、ストーリーを追わず
その世界でうろうろできることかな。

しかし、ただでさえ肩こりしていたのに
かためて読んだので、右上半身がバリバリになってしまった。
節制せねば…。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。