03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

やまの さるこ

Author:やまの さるこ
HN レビ


読書と囲碁が趣味です

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

読んだ漫画  海街シリーズ 4 5 6

2014.07.26 18:16|読んだマンガ
吉田秋生 著

1~3巻のながれのまま
悲しいことも、うれしいことも、
よくあることも、相変わらずの雰囲気で
物語は続いている。

読んでいて、心地いいのでいつまででも読んでいたい気持ちになる。
…と思う反面、一巻で終わっても、それはそれで
物語としては、落ち着きがよかったのかもしれない。

心地よさのキーワードは、私の場合
この古い家だと思う。
スポンサーサイト

読んだマンガ  西洋骨董洋菓子店

2014.05.27 22:01|読んだマンガ
よしながふみ 作

囲碁友に貸してもらった。
全四巻。

子供のころ誘拐された過去のある、お金持ちの御曹司と
魔性のゲイである天才パティシエ
孤児で、もとボクシングチャンピオンの少年
御曹司のボディガード?のわりには何もできない…

この四人が働くケーキ屋が舞台。
大体一話完結だが
全編を通じてつながっていて
もう一度読み返したくなる。

読んでいるときっとケーキを食べたくなるかとおもいきや、
おいしそうで舌を噛みそうな名前のお菓子が
数々登場するのだけど
そんなに食べたくならなかった。

私は、もうちょっとシンプルなお菓子のほうがいい。

ひさしぶりに、少女マンガらしいマンガを読んだ気がする。
おもしろかった~。

このごろ読んだマンガ 足摺り水族館

2014.05.15 21:45|読んだマンガ
panpanya 著

息子に借りたマンガ

手描きのマンガ…いや、マンガは大体手描きなのだが…
より、手描き感がつよい絵柄で
ほのぼのしていて、シュールでなんともいえない不思議な世界。

懐かしい未来世界?

オンノジ

2014.05.08 20:21|読んだマンガ
施川ユウキ 作

息子に借りたマンガ。

ある日突然、この世界から誰もいなくなった。
横わけをパッチン止めしている少女、ミヤコをのぞいて。

ある日、一羽の鳥とであう。
鳥とミヤコだけの世界で、四コママンガはつづく。


状況は切迫しているのだが…
SFほのぼのギャグマンガ。(勝手につけた)

こういうの好きだ。






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。